ブログ運営

【ブログ運営報告】ブログ開設87日100記事達成記念レポート

2020年9月6日

【ブログ運営報告】ブログ開設87日100記事達成記念レポート

【ブログ運営報告】ブログ開設87日100記事達成記念レポート

つぶやき人

ブログ開設から87日目で100記事突破したということですが、これまでの状況、現状、今後の展望があれば教えてください。

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

この記事の要約

  • ブログ100記事を突破しても、毎日更新を継続しても、1日1.2投稿しても、「Google検索流入が増える」というSEO界隈の都市伝説は、起こらない。
  • Google検索流入数がほとんどゼロ=PVゼロ=収益=ゼロ。PVがなければ、CTRもなく、もってCVRはありえず収益を得ることはあり得ない。
  • ブログ毎日更新をこだわりすぎるとボクのように「ブログうつ」になり倒れてしまうこともあり得るので、必要性と自分のリズムを大事にしてブログ継続をがんばりましょう。

本記事の信頼性

こんにちは。このブログ管理人nori( @noriakiasoblog )です。

この記事の信頼性は、次の事項により担保されています。

・このブログ執筆者本人が、ブログを継続して100記事超えをしたことを執筆したものです。

nori

 

それでは、ブログ初心者が毎日更新してブログ100記事突破した者のアクセス数や収益状況などを理解してこれから皆さんがブログを続けるための参考にしていましょう。

【ブログ運営報告】ブログ開設87日100記事達成記念レポート

2020年9月5日(土)、ブログ開設から87日目で100記事を突破することとなりました。

思えば、2020年6月11日(木)からブログを開設してから毎日更新を継続してきました。

100ブログ記事を超えたら「アクセス数が増えてくる」「収益が増える」ようになると考えていましたが、現状は以下のとおりでした。

ブログ100記事達成までの歩み

それでは、ブログ100記事に至るまでの歩みを振り返りたいと思います。

はじめに「記事数の推移」を解説したあと、「アクセス数」と「収益の推移」について解説していきます。

記事数の推移

年   月ブログ記事数1日当たり投稿数
2020年6月(11日から)241.2
2020年7月371.2
2020年8月341.1
2020年9月1.0
合  計1001.1

※2020年9月5日(土)時点のもの

記事数の推移は上の表のとおりです。

2020年6月11日より開設した時のブログ記事数が24となり6月中であれば1日あたり投稿数は1.2となります。

6月も毎日更新、毎日投稿を行っていました。

この頃は、ブログ開設してから間もなかったので、勢いがあったと思います。

怖いものなし。そんな状況です。

そんななか、7月に入りかけたとき、Google検索に全く引っかからなかったことから、思いつめて「ブログうつ」になってしまいました。

非常に辛い状況であったものの、それでも毎日更新は継続しました。

翌8月に入り、ブログ開設から2ヶ月が過ぎた矢先に大きな変化がありました。

iMac2020の記事が一気にハネました。

アクセス数はそれまでの約10倍に急増し困惑してしまいました。

10分ぐらいで書いたブログ記事に、それだけの反応があったことは、これまで頑張って記事を書いてきたことを考えると、困惑以外のなにものでもありませんでした。

この頃は、iMac2020のメモリ増設に関する記事を、ほぼ毎日、20記事以上書き続けてきました。

9月に入り、ブログ記事投稿100記事を突破しました。

ブログ100記事突破までのアクセス数の推移

ブログを開設してからのアクセス数の推移になります。

年   月PV数ユーザー数
2020年6月(11日から)1,300以上250以上
2020年7月2,600以上1,300以上
2020年8月7,800以上2,150以上
合  計11,700以上3,650以上

※各数値の詳細は、Googleアナリティクスの利用規約により、丸めて表示しています。

この表をみると、何やら「このブログ、成功してるじゃん❗」と思えますね。

ボク自身もこの表を作成して、アクセス数が毎月、倍増している姿をみて、なんて素晴らしい結果なのだと感じました。

このアクセス数が「このままいけば」ということが前提になります。

8月のアクセス数が激増したのは、iMac2020のメモリ増設のおかげです。

それ以外に理由はありません。

アクセス数の9割は、DirectやTwitterであり、Google検索流入ではなかったので記事数が少なくなれば、このブログを継続的に閲覧していただける層ではありません。

よって、9月以降は明らかにユーザー数およびPV数が7割減少することになることがわかっています。

ブログ100記事突破までのブログ収益の推移

ブログ100記事突破までの振り返りとして最後は、これまでの収益の推移について解説していこうと思います。

年   月収益
2020年6月(11日から)641円
2020年7月381円
2020年8月7,396円
合  計8,418円

ブログを開設した6月は、ラッキーパンチなのかわかりませんが、アフィリエイト広告の成約があり、一気に収益をあげることができました。ただし、これはマグレであったため、あまり喜ぶことはできませんでした。

7月に入り、アフィリエイトに成約することはなくなり、クリック型の1円を集約したものと、7月下旬Googleアドセンスにログインできたことをきっけとしてアドセンス収入が数十円単位で入っきました。

もちろん、これだけでは暮らしていくことはできません。

8月に入り、収益が30倍に急増していることがわかります。

この要因は、iMac2020記事とAmazonアフィリエイトのおかげです。

多くのユーザーが見に来るようになり、特段他意はなかったのですが、「リンクを添えただけ」で一気に成約がとれるという驚く経験をすることができました。

その後、「欲を出し」Amazonアフィリエイトのリンクだらけの記事を作成したのですが、残念ながら、こちらは一切成約されることがありませんでした。

アフィリエイトを狙うのであれば、さりげなく、押し付けがましくならないように、そっと添えるような形でリンクを貼り付けるのが正解なのだなと学ぶことができました。

そして9月に入り、iMac2020の神通力が一気に消えたことにより、アクセス数が一日当たりユーザー数100だったのが、30まで減少してしまいました。

このままいけば、9月のアクセス数は3分の1に激減することは確定となります。

もちろん、そのための「悪あがき」はさせてもらいますが。

ブログ100記事突破までの道のり

ボクの現在の状況を解説すれば、「なぜここまで焦っているのか」をわかっていただけるかと思います。

ボクは、2020年3月、会社を退職しました。

いろいろあった結果、会社を退職することとしました。

40代にもなって、いい大人が会社を退職するということは一大事です。

なので、20年間ずっと悩み続けたのですが、どうしても退職したいと考え、退職するに至りました。

理由としては、相手(会社)のあることでもありますので、伏せますが、常識的な方が同じような立場であれば、同じように退職しているぐらいのことがあり退職しました。

なので、退職したこと自体は、まったく後悔はしていないばかりか、やっと退職することができたと安堵、安心、嬉しさ一杯の気持ちでした。

そして、「ブログならなんとかなるんじゃないか」という気持ちがありました。

それは、ボクが過去、2005年にブログを初めていたからです。

当時は単なる雑記ブログでしたが、自分の好きなことを書いても良いブログでしたので、ほぼ毎日更新ブログでした。

当時のボクは、「PV」とユーザー数の違いも全くわからず、ただただ、思ったことをブログに書き留めるような形で、旅行先からも、外出先からもブログを投稿しているような感じでした。

また「アフィリエイト」という仕組みもその頃なんとなく学んで、「これを本気でやれば食べていけるかもしれない」という思いがあったことから15年前からブログで食べていくブログ飯を考えていました。

そんなところに2018年、ブログの神様とよばれる「マナブ」様のYouTubeで色々と解説しているのをみて、徐々に気持ちが吸い寄せられていくようになりました。

退職したことをマナブ様のせいにしようとするものではありません。

15年前からブログで食べていくことをなんとなく頭の片隅にあって、決定打になったのがマナブさんの解説だったというだけです。

ブログ運営の大きな誤算

ブログを開始するうで大きな誤算がありました。

Google検索流入がほぼゼロ

ということは念頭にはなかったのです。

ボクのイメージでは、2ヶ月目ぐらいから、Google検索流入が0⇒10ぐらいになると考えていました。

しかし実際にブログ運営を開始してみるとGoogle検索流入は、毎日更新していてもゼロのままでした。

これは大きな誤算でした。

Google検索流入が毎日ゼロということは、アフィリエイト収益=0となります。

そして、ボクは現在、会社を退職して無職、無収入で収益ゼロ状態を味わっています。

ブログ開設から3ヶ月程度で月間2万円ぐらいは稼げると思っていたのが大きな誤算でした。

現実は、非常に厳しく、全く稼げない。

また、Google先生に見つけてもらうためには、5ヶ月前後を要するのでこれこそ産みの苦しみです。

毎日更新して、大変な思いをしながらブログ投稿をしているのに、無収入のまま半年以上も耐えろということです。

無理ゲーも良いところです。

これが「副業」でやってらしたら、まだ心の安定を戻せるかと思います。

しかし、ボクは「無職・無収入」という逃げ場なし、対策なし、の状態で半年近く毎日更新を継続していっても稼げるかどうかわからないという状況に陥っているのです。

不安が不安を呼びとうとう倒れてしまいます。

ブログうつ発症

ブログ開設2ヶ月となる7月はじめ。

毎日更新が本当につらくなり、筆が止まってしまいます。

そして、ブログ記事を執筆しようとすれば、するほど、頭の中に何も思い浮かばなくなり、気持ち悪くなり、座っているだけで気持ち悪い状態となってしまいました。

振り返って思えば、それは「ブログうつ」を発症していたのかもしれません。

「ブログうつ」というのは、ボクの造語ですが、SNS依存した方がSNSから常に情報発信しなければならないという強迫観念からSNSうつを発症してしまうというものと同じです。

「ブログを毎日更新しなければならない」というマナブさんの格言にしたがってがんばろうとすればするほど、気持ちが悪くなり倒れてしまうという症状がでました。

何も考えられず、また、40代になって無職・無収入となってしまったという不安だけがボクの中に強く押しかかり2−3日間身動きがとれなくなってしまいました。

それでも毎日更新は辞めませんでした。

やはりこのような無職・無収入という状態なので精神衛生上も非常にストレスが強くかかっているというのがわかります。

それはマナブさんも解説していました。

将来に漠とした不安を抱えながら、突き進まなければならないという強いストレスから、その後もブログうつを発症することとなります。

iMac2020メモリ増設記事の爆発的反応

8月に入り、8月5日に、それまでウワサされていたiMac2020が発売されます。

それまで、使用していた10年前のMacBookAir2010が壊れてしまったことから、悩みに悩んでiMac2020を購入します。

今では、購入してよかったと心の底から思っていますが、当時は、40代・無職・無収入が安易に高価な買い物をしてはいけないと自分を戒めていたため、相当悩んでいました。

そして、せっかくiMac2020という高価な買い物をしたのだから、これをブログネタにしない手はない!と思い、早速iMac2020レビューをはじめたとたん。

リアルタイムのユーザー数が常に10人を超えるようなとてつもないことが起きました。

流入元は、不明(Direct)。

さらにTwitterからも、その半分ぐらいのユーザーが流れ込んできます。

こうした「急激な増加」というのは、嬉しい反面、怖くなります。

自分が想定していない状況にいきなり飛び込むと、大きなストレスを受けることとなります。

たしかにアクセス数は爆増しましたが、心中穏やかではなく、毎日ハラハラしているような状況でした。

なので、現在、アクセス数は7割も減ってしまいましたが、元のブログ開設したときの状態に戻りつつあり、少しほっとしています。

それと同時に、ブログ記事を伸ばすのであれば、ニッチなところ、自分が体験したことをブログ記事にするとアクセス数が一気に増えるということがわかりました。

ブログ運営、今後の戦略〜200記事への道〜

ブログ記事100を突破しての今後の戦略ですが、次の点に注意していきたいと思います。

・Twitter対策は行わないこと

・毎日更新を行わないこと

・有名ブロガー記事から学習すること

・体験することーエクスペリエンスー

Twitter(ツイッター)対策は行わないこと

ブログを開設するならTwitter対策をした方が良いということがいわれます。

ボク自身もそのように思っていました。

SEOとTwitterとをリスク分散して運営していくことが大事だと思っていました。

しかし、Twitterとブログ更新をするうえで気づいたことがありいます。

ブログ運営で成果を出さなければ、Twitterのフォロワーは、まったく増加しないということです。

たしかに、Google検索流入が発生していない今の自分の状況をみて、誰がTwitterのフォロワーになってくれることでしょうか。

ブログ100記事突破は、重要な成果の一つですが、Twitterフォロワーが知りたいのは、第一に、収益であり、その次がアクセス数です。

ブログ運営日数に対して、収益が大きければ、Twitterフォロワーの興味を獲得することができますが、ブログ運営20年で収益20万円といった場合と、ブログ運営20日で収益20万円といった場合、どちらがより興味をもつことができるでしょうか。

もちろん後者ですよね。

その方が情報価値が大きいからです。

それでは、ボクの今の状況はどうでしょうか。

ブログ100記事突破。

毎日更新。

月間2000PV程度

収益ゼロ

Google検索流入数ゼロ

この情報にどの程度価値があると思いますか?

Twitterフォローすることを躊躇してしまうでしょう。

Twitterフォロワーを獲得するためにあれこれやるのであれば、まずは、本業であるSEO対策、ブログ運営をしっかりとしたうえでないと意味がないのです。

毎日更新を行わないこと

ブログを開設してから約3ヶ月が経過しようとしています。

ブログを毎日更新することのメリットは次のとおりです。

ブログ毎日更新のメリット

①Google先生にみつけてもらいやすくなる

②習慣化することで、日々負荷をかけていく

おそらく、マナブさんの考え方は、②の考え方です。

ブログの毎日更新を習慣化していくことで、それ以外のことを取り入れる際に「時間効率」を考えて取り入れていくことが本人のレベルアップにつながるため、毎日更新をしていく必要があるというものです。

たしかにそのとおりですが、毎日更新のデメリットは以下のとおりです。

ブログ毎日更新のデメリット

①ブログ記事の質が低下する

②ブログレイアウトの質が低下する

③ブログ、SEOなどの知識低下によりブログ全体の質が低下する。

④メンタルがやられる

⑤毎日更新によるGoogle先生へのアピールは限定的

ブログの毎日更新の最大のメリットは、Google先生にみつけてもらいやすくなるからこそ、毎日更新を頑張って行ってきたものです。

その結果、ほかの方よりも早くGoogle先生にみつけてもらえるかと期待していたら、まったくGoogle先生にみつけてもらうことができません。

それは、ボクが統計分析を行った結果でも実証されたことです。

ブログの更新頻度と、Google検索流入数の間には、微々たる違いしか証明されませんでした。

たしかに、ブログの更新頻度が多ければよいのですが、統計学的な誤差の範囲にブログ更新頻度が良い場合と悪い場合が収まってしまったことから、あまりブログ更新頻度が高くてもGoogle検索流入数には影響しないということです。

600近くのデータを集めて統計学的に証明されたものなので、しかたありません。

もちろん、マナブさんは成功されていますが、彼と同じことをして他の人が同じように成功するわけではありません。

また毎日更新で自分自身を縛り付けていると、

競合分析、SEO分析、アフィリエイト商品、体験、知識の吸収を行うことができなくなります。

また、キーワード選定を行う際に、その大前提となる「カテゴリー分析」「アフィリエイト分析」もおろそかになり、結果的にブログの内容がSEO的に弱いものとなり、質の悪いブログを投稿するということになってしまいます。

これからは、毎日更新を中止し、週4〜5日更新にとどめたいと思います。

もちろん、Google検索流入が発生したら、毎日更新ツライなどと言ってる場合ではないので毎週10本更新ぐらいは行っていくと思います。

有名ブロガー記事から学習すること

ブログ運営を手っ取り早く習得するためには、書籍を購入して読むよりも、実際に収益を挙げているブロガーから吸収していこうと考えています。

今後、学習してもう有名ブロガーは

このお二方の記事をすべて読ませてもらい、どのような局面のときにアクセス数が伸びてきたのかを徹底的に追っていこうと思います。

その際に、どのような記事を投稿していたのかも一緒に分析させてもらいます。

そのほか、Tsuzuki BlogのTsuzukiさんが運営されているBLOG LAB.(ブログラボ)にも顔を出させてもらって、様々な方から知識を吸収していこうと思います。

体験をすることーエクスペリエンスー

なぜ、体験することが大事なのかといえば、iMac2020をブログ記事に取り上げた際にアクセス数が爆増した経験によるものです。

Google検索流入だけではなく、Twitterも5chもDirectもそうですが、体験した記事が、みんなはみたいというものです。

体験記事というのは、CTRだけではなく、CVRも非常に良いので、それだけで非常に価値があります。

これまで、無職・無収入に自宅でひきこもりになっているという状態でした。

ひきこもりは嫌ではないですが、こもりっきりになると、人は悪いことばかり考えてしまいがちになります。

もっと外出して、外出して得た感覚、体験したこと、そうしたことをブログに反映していければ良いなと思っています。

【ブログ運営報告】今後の目標〜100記事達成記念レポート〜

今後となれば9月以降の目標ということになります。

今後は、とりあえず、収益を中心に考えていきたいと思います。

年  月目標収益目標PV
2020年9月(3ヶ月目)8,000円4,000
2020年10月(4ヶ月目)15,000円8,000
2020年11月(5ヶ月目)50,000円20,000(検索流入発生)
2020年12月(6ヶ月目)100,000円40,000
2021年1月(7ヶ月目)200,000円90,000

こんな未来予想図を考えています。

今月9月は、単価1000円のアフィリエイトが8件成約すれば達成できるものとなります。

8件達成できるように、Google検索流入なしでできるか模索していくことします。

翌月10月は、8件仮に成約できた場合、記事を量産していくので、これまで作成してきた記事数総数を考えると15件ぐらいはいけるのではないかと考えています。

11月から、Google検索流入が発生することにより、いきなり、アクセス数が倍々ゲームで爆増していくと想定します。

これは非常にリアリティある考え方であると思っています。

PVが倍増するということは、収益がそれに伴い倍増するということになります。

倍増となっていないのは、成約するアフィリエイト記事も倍増していくことから、倍々ゲームで指数関数的に増加させた目標収益となります。

12月以降は、Google先生に丸見えになってしまった状態なので、Google検索流入が止まらないという想定となります。

そうなれば、収益×記事数×2の累乗となるので指数関数的に、収益が倍増していくということになります。

来年1月までには、何とか月収20万円を超えたらいいなと考えています。

あくまで、未来予想図なのですが、これだけ収益が増えたら本当にバラ色ですよね。

気持ちもウキウキしてきます。

未来予想図を作っただけなのに、宝くじを購入したときのようにウキウキしますね。

【結論】ブログ開設87日100記事達成記念レポート

このブログ運営レポートを作成して気づいたことがあります。

おおまかにまとめると次のとおりです。

・ブログの毎日更新は、あまり効果はない。自分の勉強に時間を当てろ。

・ブログの毎日更新に縛られていると「ブログうつ」発症リスクがあるので、十分気をつけて

・ブログで「ひきこもり」になるのではなく、もっと外出して様々な体験をした方が良い

・ブログ開設から3ヶ月程度では、Google検索流入は増えない。増えるとしたら5ヶ月後以降となります。

ブログを初めて同じように苦しんでいるひと、いらっしゃったら、Twitter( @noriakiasoblog )をフォローしてください。

一緒に仲間になって、この苦境を乗り越えていきましょう!

-ブログ運営

© 2020 noriakiasoblog Powered by AFFINGER5